商人桔梗屋がふと思った日々のつぶやき


by buellleo

<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

本日より出荷する予定で進めていた「ストライク・ウエポン」ですが、出荷を一週間程延期させていただきます。

理由はチンスポイラーの左側の一部がマフラーと接触していた為、チンスポイラーの一部が溶けるというトラブルが発覚した為です。

対策としまして、マフラー本体のスポイラーの取り付けステーの位置を変更することで解決させます。

心待ちにされていた皆様には大変申し訳ないのですが、もう少しだけお待ちください。
by buellleo | 2006-02-27 19:55

以外な事実

もうすぐ2月が終わります。

サヨウナラ・・・ 二度とは来ない2006年2月の俺(涙)

2月といえば「うるう年」

「うるう年」って知ってます?

桔梗屋的にも何年かに一度、2月に29日目があるってことぐらいの知識はあります。

でも何故に「うるう年」って存在するんですかね?

で!調べてみました!

ものすっごい頑張って調べました!!

そりゃもうガムシャラに調べました!!!

もう Enterキーで一発ですw

ビバ♪インターネットw

結果、解りました。

知らない方が「うるう年」に対して敬意を払えました・・・

「うるう年」誕生の秘密とは!

この日記を観てくれてる、成田のBuell専任担当「モデル」HIYOSHIにも一発で理解できるように言うと・・・

「古代ローマの偉いオッサンの我侭」の一言に尽きます。

話の次元でいうと

「おれのものはおれのもの、おまえのものもおれのもの」 (昔、桔梗屋が弟に言ったセリフ)

「キリンの首が長いのも、ラクダにコブがあるのもオレの為」 (生物の進化論を読め)

「キューティーハニーの衣装がエロイのはオレの為」 (巨匠 永井先生の趣味)

↑ぐらいの我侭ですよw

ある意味「究極のゴーマニズム」ですよ。

考えてみると凄い事だと思いませんか?

今から約2760年程前に生きてたローマの偉いオッサンの我侭が、今も尚受け継がれているんですから・・・

桔梗屋も男の子として生まれたからには、歴史に残る究極のゴーマニズムを発動してみたい(願)

ちなみに参考資料はコチラttp://forum.nifty.com/ffortune/calen/calen/fromqa/qa002.htm

写真は桔梗屋に対して毎日ゴーマニズム?を発動させるみかん
f0030697_19291158.jpg

by buellleo | 2006-02-26 19:30

試乗の勧誘的日記

今日は暖かい日でしたね~♪

京都の桔梗屋本舗も冬眠明けのみなさんでとっても賑わいました。

試乗車も大活躍で雪の無くなった試乗コースを新たなBuellユーザーを獲得すべく元気に走ってくれてました。

桔梗屋本舗の試乗コースは冬こそ悲惨な状態で通行不能となりますが、これから12月末ぐらいまでは最高のコースとなります。

週末の試乗で走行距離は約30KMぐらいのコース、平日であれば最高約100km程走っていただけます。

Buellを乗ってみたい方、自分のBuellがイケてるかどうか不安な方、是非!桔梗屋本舗の試乗という名のプチツーリングをお試しください。

その際は桔梗屋も同伴で!とご指名くだされば喜んでご同伴させていただきます♪

仕事という大義名分をかさに喜んで走りに行きますw

もうすぐ春ですね~♪ 的な写真(昨年の写真です)
f0030697_20141513.jpg

by buellleo | 2006-02-25 20:15

社員旅行案

みなさんコンバンワ ツーリングのDMを印刷中にプリンターが故障してしまい、10分で終わる仕事が65分もかかって不機嫌な桔梗屋です。

先日、専務から社員旅行の相談をうけました。

専務 「社員旅行の行き先なんだけどね、何処かオススメってある?」

桔梗 「まぁ、色々と候補はありますね。」

専務 「じゃあ、ある程度は任せるからさ~ 案を幾つか提出してよ。」

桔梗 「はい、わかりました。 ところで予算は如何ほどで?」

専務 「あ~ とりあえず予算は別として、素晴らしい案を期待してるよ」

と、いうことで桔梗屋が見つけてきた究極の旅行はコレだ!

本格「宇宙」旅行(軌道飛行)
■本格宇宙旅行モデル日程表

日 次 発着地 交通機関 日 程 滞 在

1 バイコヌール
宇宙空間 ソユーズ カザフスタン/バイコヌール宇宙基地から打ち上げ
大気圏を脱して宇宙空間へ、無重力状態開始
地球衛星軌道を周回飛行しながらISSへ接近
(第一宇宙速度:秒速7.91lkm=約時速28000km) ソユーズロケット

2 宇宙空間 ソユーズ 地球周回軌道を飛行(約90分で地球を一周) ソユーズロケット

3 宇宙空間 ISS ISS国際宇宙ステーションとドッキング
ハッチオープン、気圧調整してISSへ移動
400km上空の地球周回軌道を飛行
(約90分で地球を一周)
フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

4 宇宙空間 ISS 起床―朝食―ミーティング
フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

5 宇宙空間 ISS フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

6 宇宙空間 ISS フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

7 宇宙空間 ISS フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

8 宇宙空間 ISS 帰還準備/荷物整理―ソユーズへ移動
ISSから切り離し ISS国際宇宙ステーション

9 カザフスタン ISS
ソユーズ カザフスタン首都アスタナに予帰還

将来のオプショナルツアーとして EVA:船外活動(宇宙遊泳)、日本上空での直接地上交信なども検討中です。


費用(お一人様)
$2,000万(約24億円/日本円目安)※2005年12月現在$1=120円として算出
のべ6ヶ月~8ヶ月のガガーリン宇宙センターでの訓練費用を含みます。


ね!すごくない?

交通機関が「ソユーズ」ですよw

到着地が「宇宙空間」ですよw

おまけに申し込みして、出発から帰宅までで約8ヶ月弱ですよw

他にも「月」旅行

米アポロ計画以来ずっと絶えていた約38万kmのかなたに浮かぶ月への有人飛行です。
「DSEアルファ計画」と銘打ったミッションで、初めての「民間人月世界旅行」(月の裏側への旅行)です。

ソユーズロケットに乗り、(1)地球の低軌道でアッパーステージ・ブースター(月へ行く際に使うロケット)に直接ドッキングを行う方法と、(2)国際宇宙ステーション(ISS)に数日滞在した後に、月ロケットへのアッパーステージ・ドッキングを行う方法が現在検討されています。(1)の場合の旅行期間は8~9日間、(2)の場合は9~21日間となる予定です。
月までの道程は片道約3日間、月の裏側を飛行し地球に帰還します。
必要な研究開発や宇宙船の改装、試験飛行の後、早ければ2008年にも打ち上げられる予定で、旅行者2名の搭乗が可能です。

超音速ジェット機体験

■ジェット機体験モデル日程表/Mig-25とL-39搭乗の場合の日程表

日 次 都市名 日 程

1 モスクワ ホテルチェックイン

2 ジュコフスキー空軍基地 郊外へ1時間―ジュコフスキー空軍基地へ
アクロバット体験 ―Edge of Space―
(宇宙の入り口への旅)
午前:L-39搭乗
高度25km 
午後:Mig-25搭乗 
基地内施設見学
再びモスクワへ

3 ガガーリン宇宙センター スターシテイ:ガガーリン宇宙センター見学
加速度重力シミュレーション実体験
実物大ミール、ソユーズ、水中無重力訓練プール体験など

4 モスクワ MONINO航空博物館
市内観光
クレムリン宮殿、赤の広場、モスクワ大学見学など
ロシア宇宙飛行士との親睦夕食会(予定)

5 モスクワ 出発までフリータイム
出発



費用 それぞれ特色のある超音速ジェット機2機種を体験するプログラム(モスクワ4泊)
A: Mig-25とL-39搭乗(お一人様) $20,995(約252万円/日本円目安)
B: Su-30とL-39搭乗(お一人様) $20,595(約247万円/日本円目安)
C: Mig-29とL-39搭乗(お一人様) $18,995(約228万円/日本円目安)
※2005年12月現在$1=120円として算出
※2006年4月実施分以降は
A: MIG-25とL-39搭乗(おひとり様) $23,695
B: SU-30とL-39搭乗(おひとり様) $21,995
C: MIG-29とL-39搭乗(おひとり様) $19,995となります。

こんな社員旅行が希望♪

写真は宇宙を語る時に日本人なら忘れてはいけない「沖田十三」艦長の船
f0030697_21425091.jpg

by buellleo | 2006-02-24 21:45

ツーリングしよう!

今の時期ってイチゴが美味しいんですよね~♪

食べたくないですか?新鮮で甘くジューシーなイチゴ!

もう、ゲップしてもイチゴ味しかこみ上げてこないぐらいにw

ということで、企画しました!

「2006 Buellレオ ストロベリーツーリング」(ヒネリなし)

日時   3月19日

行き先  滋賀県 永源寺近郊

グルメ  イチゴ&蒟蒻(田楽がオススメ♪)

イチゴ農園の都合上、予約制となります。

詳細は後日、イベントのページで告知させていただきます。

* MY練乳は必要ないですよ~ バッチリかけ放題でサービス♪

他店Buellユーザーの方も参加OKですよ!

どんどん参加表明を兼ねて、店に遊びに来て下さいね♪

↓の写真はUMAもどきのジャッカ・ミカンw
f0030697_1915991.jpg
  
by buellleo | 2006-02-23 19:15

じっちゃんの名にかけて

みなさんはXBの05モデルと06モデルを乗り比べたことがありますか?

当然ながら桔梗屋は乗り比べてるのですが、06モデルの12Rと05モデルの12Rとを乗り比べた時に「あれ?」って思ったことがあるんです。

それは、06モデルの方が乗りやすいってことです。

誤解を招くといけないので補足させていただくと、05と比べて06モデルの方がリアサスが良く動くということです。

単純にスイングアームが変わったことが原因なのかな?とも思ったのですが、それだけが原因ではなさそうだし・・・

06モデルが登場して以来、実は結構考えていたんです。

その謎が今日、完璧に解けました!

金田一風に言うと 「謎は全て解けた」

あぁよかった~ これで毎日熟睡できる(嘘です)
毎日熟睡です。

あぁよかった~ これで毎日ご飯が喉を通る(嘘です)
毎日お腹いっぱいです。

その謎とは!

ハイ、ナイショです。(キッパリ)

ひとつ言えることは、Buellっていうメーカーはちゃんとユーザーの声を聞いているってことです。

やるじゃ~ん エリック♪

以前に作って販売した、「レオオリジナル オーリンズ用スプリング」(二本しか売れなかった・・)

に求めた方向性が間違ってなかったというのがすごく嬉しかったです。

ちなみにサス自体は05と06では変更なしです。

そして、さすがPOPナガオカ♪(レオのスーパーメカニック)

ちなみにレオでBuellを買っていただいたお客様の車両は全てPOPチューンが施されています。(POPチューン有と無しではマグネットコーティング前とマグネットコーティング後ぐらい違います)

日記を書き始めて以来、二回目のBuellについての話(笑)

↓の写真は桔梗屋お気に入りのMSと先日頂いた西日本二期連続TOPの証
f0030697_1951499.jpg

by buellleo | 2006-02-22 19:08

UMAを飼おう

今日は雨ですね。

そして明日の火曜日は「晴れ!」しかも気温は14℃まで上がって暖かくなるそうです♪

おしいなぁ~ 15℃を超えたらツーリングに行こうと思ってたのにw

話は変わりますが、みなさんは「UMA」って言葉を知っていますか?

「UMA」 未確認生物っていう意味の造語なんです。

桔梗屋はこの手の怪しいモノが大好きなんですよ。

愛読書は「月間ムー」でした(照)

メジャーなUMAを例に挙げると

ネッシー
モノス
シーサーペイント
モスマン
モケーレ・ムベンベ
フライング・ヒューマノイド
ツチノコ
チュパカブラ
スカイフィッシュ
etc

ホントに冗談みたいなのからマジで実在してそうなモノまで色々といらっしゃいますw

個人的には実在していてくれた方が夢があって楽しいと思うんですよね。

数多くいるUMAの中でも、桔梗屋が是非とも飼いたいUMAがいるんです!

そのUMAとは「ジャッカ・ロープ」というUMAです。

アメリカのテキサス州、ワイオミング州、サウスダコタ州等で目撃されているUMAで、現地のカウボーイの間では有名なUMAだそうです。

写真も他のUMAに比べて多く撮影されており、実在する率が高いそうです。

↓の写真が「ジャッカ・ロープ」 ウチのみかんに角をつけたら出来上がりっぽいw
今度、みかんにトナカイの角を付けてキメラってみようw
f0030697_1961999.gif

by buellleo | 2006-02-20 19:06

営業マン失格

二日間に亘る展示商談会も無事に終了し、暫しホッコリしている桔梗屋です。

展示会に遊びに来ていただいた皆様、ありがとうございました。

遊びに来て愛車をドナドナされた●ナナさま、ご愁傷さまです(涙)

そして、展示会終了間際にカスタムペイントしたBuellを見て「オ~イ オッサン、これ何処のバイクや?」って聞いてきた激ヤンキーのカップルさま、「こちらのバイクはブエルLB81と申しましてブルガリア原産のバイクです」と嘘ついてゴメンなさい。

LB81は明治ブルガリアヨーグルトの商品名です。

いくら営業マン相手だからといって人と会話する最低限の口の聞き方は気をつけてください。

可愛い孫を抱き上げて、バイクの上に土足で座らせて笑顔で孫の写真を撮りまくってたおじいちゃん「お孫さんを乗せておられるバイクは¥1500マンする世界限定車ですよ」って耳元で囁いたらダッシュで孫を引きずり降ろしておられましたね。

おじいちゃん嘘ついてゴメンなさい、Buellは¥1500マンもしません。

孫が可愛いのは解るが、最低限のマナーは守ってください。

展示会って色々と大変なんですよ・・・

キチンとしたお客様に対してはこちらもキチンと対応しているつもりです。

でもね・・・ 稀に我慢できないような方もおられるのです(涙)

写真は捻くれた桔梗屋を癒してくれるみかん

f0030697_21481245.jpg

by buellleo | 2006-02-19 22:01

師匠と呼ばせてください

二日間の東京出張から帰り、今日から明日までの二日間は京都の新風館で展示商談会です。

あぁ、無人販売店と化しているBuellレオ(涙)

今回の対睡魔CDは、あややではなく「月9ドラマオムニバスCD」をセレクトしました。

もうホント懐かしい~!のオンパレードで、教師がビンビンでラブストーリーは突然に101回目のプロポーズで今すぐkiss meの抱きしめてTONIGHTな?感じで、前を走るトラックにブレーキトラップを仕掛けられても、「僕は死にましぇ~ん!」って叫べるぐらいテンション上げ上げで帰ってこれました。

なんか、80年代から90年代前半のドラマって妙に面白かったですよね(笑)

そして今日は展示商談会だったんですが・・・

会場の中央で突然始まった神業的なナンパに桔梗屋もビックリ!

なんていうか・・・伝説のホストを見た!的なぐらいの感動でした。

出逢って3分後には相手はメロメロで「もうどうにでもしてぇ~」 状態という凄いテクニックでした。

その神業のまえに両方のご主人様達は、笑いながらもかなり引きつってました(笑)

桔梗屋はその一部始終を目撃していたのですが、あまりにも$#”!”!な為、自主規制させていただきます。

おかげで商談どころじゃなくて、お客さんと一緒に暫し実況中継しちゃいました(w)

写真は伝説のホスト犬「獅子丸」(フレンチブルドック)
f0030697_21144810.jpg

by buellleo | 2006-02-18 20:53

ありがとうございます

2006/01/01にHPを開設させていただいて、早くも10000HITを超えるアクセスをいただきました。

このHPに遊びに来ていただいた皆様に心から感謝いたします。

そして、これからもよろしくお願いいたします。

おかげさまで、今夜のホテルは「御札無し!」でございます。

チェックインと晩御飯も無事済ませたのですが・・・

桔梗屋はどうしても許せないことがあります。

この場でハッキリと言わせていただきます!


「どうしてチャーハンの中にミックスベジタブルを混入するのですか!!!」(激怒)

もうひとつ!

「チャーハンの基本は中華味だろ?! なんで油ではなく、バターで炒めるねん!!!」(超怒)

だったらメニューにピラフと書きやがれ!

以上。
by buellleo | 2006-02-16 23:27