商人桔梗屋がふと思った日々のつぶやき


by buellleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

社員旅行案

みなさんコンバンワ ツーリングのDMを印刷中にプリンターが故障してしまい、10分で終わる仕事が65分もかかって不機嫌な桔梗屋です。

先日、専務から社員旅行の相談をうけました。

専務 「社員旅行の行き先なんだけどね、何処かオススメってある?」

桔梗 「まぁ、色々と候補はありますね。」

専務 「じゃあ、ある程度は任せるからさ~ 案を幾つか提出してよ。」

桔梗 「はい、わかりました。 ところで予算は如何ほどで?」

専務 「あ~ とりあえず予算は別として、素晴らしい案を期待してるよ」

と、いうことで桔梗屋が見つけてきた究極の旅行はコレだ!

本格「宇宙」旅行(軌道飛行)
■本格宇宙旅行モデル日程表

日 次 発着地 交通機関 日 程 滞 在

1 バイコヌール
宇宙空間 ソユーズ カザフスタン/バイコヌール宇宙基地から打ち上げ
大気圏を脱して宇宙空間へ、無重力状態開始
地球衛星軌道を周回飛行しながらISSへ接近
(第一宇宙速度:秒速7.91lkm=約時速28000km) ソユーズロケット

2 宇宙空間 ソユーズ 地球周回軌道を飛行(約90分で地球を一周) ソユーズロケット

3 宇宙空間 ISS ISS国際宇宙ステーションとドッキング
ハッチオープン、気圧調整してISSへ移動
400km上空の地球周回軌道を飛行
(約90分で地球を一周)
フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

4 宇宙空間 ISS 起床―朝食―ミーティング
フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

5 宇宙空間 ISS フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

6 宇宙空間 ISS フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

7 宇宙空間 ISS フリータイム、写真/ビデオ撮影 ISS国際宇宙ステーション

8 宇宙空間 ISS 帰還準備/荷物整理―ソユーズへ移動
ISSから切り離し ISS国際宇宙ステーション

9 カザフスタン ISS
ソユーズ カザフスタン首都アスタナに予帰還

将来のオプショナルツアーとして EVA:船外活動(宇宙遊泳)、日本上空での直接地上交信なども検討中です。


費用(お一人様)
$2,000万(約24億円/日本円目安)※2005年12月現在$1=120円として算出
のべ6ヶ月~8ヶ月のガガーリン宇宙センターでの訓練費用を含みます。


ね!すごくない?

交通機関が「ソユーズ」ですよw

到着地が「宇宙空間」ですよw

おまけに申し込みして、出発から帰宅までで約8ヶ月弱ですよw

他にも「月」旅行

米アポロ計画以来ずっと絶えていた約38万kmのかなたに浮かぶ月への有人飛行です。
「DSEアルファ計画」と銘打ったミッションで、初めての「民間人月世界旅行」(月の裏側への旅行)です。

ソユーズロケットに乗り、(1)地球の低軌道でアッパーステージ・ブースター(月へ行く際に使うロケット)に直接ドッキングを行う方法と、(2)国際宇宙ステーション(ISS)に数日滞在した後に、月ロケットへのアッパーステージ・ドッキングを行う方法が現在検討されています。(1)の場合の旅行期間は8~9日間、(2)の場合は9~21日間となる予定です。
月までの道程は片道約3日間、月の裏側を飛行し地球に帰還します。
必要な研究開発や宇宙船の改装、試験飛行の後、早ければ2008年にも打ち上げられる予定で、旅行者2名の搭乗が可能です。

超音速ジェット機体験

■ジェット機体験モデル日程表/Mig-25とL-39搭乗の場合の日程表

日 次 都市名 日 程

1 モスクワ ホテルチェックイン

2 ジュコフスキー空軍基地 郊外へ1時間―ジュコフスキー空軍基地へ
アクロバット体験 ―Edge of Space―
(宇宙の入り口への旅)
午前:L-39搭乗
高度25km 
午後:Mig-25搭乗 
基地内施設見学
再びモスクワへ

3 ガガーリン宇宙センター スターシテイ:ガガーリン宇宙センター見学
加速度重力シミュレーション実体験
実物大ミール、ソユーズ、水中無重力訓練プール体験など

4 モスクワ MONINO航空博物館
市内観光
クレムリン宮殿、赤の広場、モスクワ大学見学など
ロシア宇宙飛行士との親睦夕食会(予定)

5 モスクワ 出発までフリータイム
出発



費用 それぞれ特色のある超音速ジェット機2機種を体験するプログラム(モスクワ4泊)
A: Mig-25とL-39搭乗(お一人様) $20,995(約252万円/日本円目安)
B: Su-30とL-39搭乗(お一人様) $20,595(約247万円/日本円目安)
C: Mig-29とL-39搭乗(お一人様) $18,995(約228万円/日本円目安)
※2005年12月現在$1=120円として算出
※2006年4月実施分以降は
A: MIG-25とL-39搭乗(おひとり様) $23,695
B: SU-30とL-39搭乗(おひとり様) $21,995
C: MIG-29とL-39搭乗(おひとり様) $19,995となります。

こんな社員旅行が希望♪

写真は宇宙を語る時に日本人なら忘れてはいけない「沖田十三」艦長の船
f0030697_21425091.jpg

by buellleo | 2006-02-24 21:45